特徴

カンゾウはマメ科の多年性植物「カンゾウ」より抽出精製される、天然甘味料です。
主成分としてグリチルリチン酸を含み、後引きの強い甘味と特有の風味を有しています。
塩なれ効果に優れ、漬物や惣菜に広く使用されています。

  • 甘味度は砂糖の約200倍~300倍

  • 高い塩なれ効果を持つ

  • 他の糖類や調味料と併用した場合、相乗効果でうま味を増強

種類

シュガーリチン100
カンゾウ抽出物100%の製品です。
砂糖の約200-300倍の甘味度を有します。
シュガーリチンA
ステビア抽出物18%の製剤です。
砂糖の約40-50倍の甘味度を有します。
シュガーリチンA-2
カンゾウ抽出物9%の製剤です。
砂糖の約20-25倍の甘味度を有します。

応用事例

  • 醤油

    醤油

    ・塩なれ効果で風味のバランスを整える

  • 味噌

    味噌

    ・塩なれ効果で風味のバランスを整える

  • 菓子

    菓子

    ・甘味を一部置き換えることで、べたつきを抑制
    ・うまみの後引きを増加

特有の風味を有する甘味料

カンゾウは後引きの強い甘味と特有の風味を有しています。
特に塩なれ効果に優れ、漬物に広く使用されています。

豊富なラインナップ

カンゾウ製剤に関して、パウダー品、流動層造粒品等、各種形態を取扱いしております。

留型製造も可能

お客様のご要望に応じたオーダーメードでの製剤加工も可能です。

安心の国内保証

カンゾウ製剤は、当社で品質検査を行っています。

使用上の注意

酸性食品に使用する場合、沈殿が生じることがございます。