当社は顧客の要求する最高品質の製品を創出し、利益のために品質を犠牲にすることはしない。

これはツルヤ化成工業が、創業以来掲げている品質方針です。

お客様に安心してご使用いただける商品をお届けするのがツルヤ化成工業の責務です。お客様の「安心」は、工場より出荷する商品が高品質であること、そして安全の裏づけがしっかりなされていることから醸成されるものと確信しています。ツルヤ化成工業の本社工場は2004年6月に「食添GMP(Good Manufacturing Practice)」(食品添加物の製造管理および品質管理基準)に登録認定されました。

今後も創業以来かかげて品質方針を基礎とし、当社製品を安心してご使用いただけますよう社員一同努力してまいります。

品質保証体制

  • 製造管理

    製造管理

    X線異物検出器や金属探知機など、最新設備を導入したラインを増設。また、製造現場の衛生環境整備などを行い、お客様の厳格な品質に対するご要望に対応できる体制作りに尽力しております。  防虫・防鼠に関しては、社内で委員会を設置するとともに、外部の専門業者によるモニタリングも実施しております。

  • 原料管理

    原料管理

    輸入品においては原料メーカーの定期監査を行い、厳しい基準に合致した製品にのみツルヤ認証マークを発行・貼付しております。定期的に訪問し、日本の品質管理に関する考え方を理解していただくことで、日本の需要家様向けの高品質製品を製造・供給していただいております。このように、原料メーカーとツルヤ化成工業との間で良い協力関係を築き、共に高品質な製品を生み出していきたいと考えております。

  • 製品管理

    製品管理

    安全な商品を安定して供給できるよう、厳格な出荷基準を設定しております。また、より確実で厳しい基準を設定するために、分析設備の強化・管理システムの更新を日々考えております。

製造管理体制

  • 作業着

    作業着

    異物の混入や細菌汚染を防ぐため、作業員は指定の作業具を着用いたします。肌の露出をなるべく少なくし、人体へ直接接触することが無いようになっております。

    ・作業着:毎日専門の業者によって洗濯された清潔な作業着です。 
    ・帽子:毛髪の落下を防ぎ、異物混入を防ぎます。
    ・手袋:素手で直接商品に触れることはありません。
    ・腕カバー:袖口を二重にすることにより、異物の落下を防ぎます。
    ・防塵マスク:汚染防止対策として、また、作業員の健康を守るうえで必須です。 
    ・安全靴:作業所内専用の靴で、異物の持ち込みを防ぎます。また、作業員の安全にも配慮しております。

  • 入室手順

    入室手順

    外からの異物を持ち込まないように、作業場に入場するためには定められた手順を踏まなければなりません。
    また、作業場内への私物の持ち込みは禁止されており、特に注意が必要な物は入口に掲示がされております。

  • フードディフェンス

    フードディフェンス

    工場敷地、建屋には防犯カメラを設置し、外部からの侵入を監視しております。来客者が工場内に立ち入る際は、入室チェック表に記名をしていただき、指定の筆記用具のみ持ち込みを許可しております。また、指定作業着にはポケットが無く、持ち込み・持ち出しができないようになっております。

  • 第三者機関の監査

    第三者機関の監査

    内部監査の他、第三者機関にて監査を受け、承認を取得しております。 また、ユーザー様の監査も受け入れ、自社では気づきにくい問題点を積極的に吸収するように心がけております。